新緑の候、OBの皆様におかれましては益々ご健勝のこととお喜び申し上げます。また、平素は当OB倶楽部の運営に対しまして、格別のご理解とご協力を賜り、厚く御礼申し上げます。

  さて、今年はラグビーワールドカップの日本開催、年号も「平成」から「令和」に変わり、昭和4年に誕生した我がラグビー部が創部90周年を迎えるという記念すべき「令和元年」です。
昭和、平成、令和と90年間歩んできた専大ラグビーにとって、10年後の100周年は
勿論、令和の次の年号、またその次の年号へと未来永劫大学ラグビー界に存在し続けるための新たなスタートを切る重要な年となります。
春季大会、菅平合宿を経て、シーズンを
迎えることになりますが、一部昇格を虎視眈々と狙っている二部の上位チームのターゲットは専大かも知れません。
しかし、我々は一部の上位チームをターゲットに「大学選手権出場」を目指さなくてはなりません。
昨シーズンは僅か2勝、今シーズンも苦戦を強いられるのは間違いありません、だからこそ我々OBはグランドに足を運んで熱い声援を送ると共に、練習用具の寄付などのバックアップも欠く事はできません。

 一部定着、そして大学選手権出場と90周年を迎えた記念すべき令和元年が素晴らしいシーズンであるためには、現役の頑張りとOBの支援が絶対となります。毎年のお願いで恐縮ですが、今年は90周年記念祝賀会もあり例年以上にOB会運営は厳しい状況になっております。
OB会は皆様の年会費で賄われていますので、本年度も会費納入については、ご同期の方々にもお声を掛けて頂きお納め頂ける様お願い申し上げます。

 最後になりましたが、7月7日の「専修大学体育会ラグビーフットボール部創部90周年
記念祝賀会」で皆様とお会い出来るのを楽しみにしております。



 
専修大学ラグビーフットボールOB倶楽部
会長 赤間 敏雄
【OB倶楽部 会費お振込先はこちら】